💛✨有益情報ブログ1387章:Animalline Breederは深い愛情を持って犬・猫を育てているプロフェッショナルです❢

neko.jpg



ワンちゃん・ネコちゃんを家族として迎え入れる予定でペットショップを検討する場合、子犬、子猫の両親の情報が分らないケースがほとんどです。
両親が高齢出産であるかどうか、性格や年齢、遺伝、病気などの情報が不明なことも多いです。

またペットショップの場合、店員さんは販売に対して熱心なことが大きく、ワンちゃん・ネコちゃんの知識について乏しいことが見受けられます。
店舗によっては、本当に知りたい情報や必要な事、アドバイスを得られないケースも珍しくないのです。

そしてペットショップは不特定多数の人や様々な動物が出入りしますので、ワンちゃん・ネコちゃん同志の感染症リスクが高いのです。店舗という狭い空間に多種類の犬・ネコがいるため、衛生状態が悪く感染症にかかるリスクが高くなり、精神的にも安定しないでしょう。


ワンちゃん・猫ちゃんを家に迎える時、ペットショップ等の仲介業者を介せず、直接ブリーダーから迎える方法があるのをご存じですか?

ペットを家に迎える際、ショップなどの仲介業者を通さず、ブリーダーから直接迎えるという選択肢があります。近年、ペットに負担をかけずにお迎えできる方法として、ブリーダーからの直接譲渡が注目されています。

ブリーダーが育てた子犬・子猫を一括掲載する「ブリーダーマッチングサイト」なら、理想の子犬・子猫を流通時の健康リスクにさらすことなく迎え入れることができます。

特に Animalline Breeder(アニマルライン ブリーダー) がおススメです~❢✨
https://animalline.jp/breeder/#gsc.tab=0

Animalline Breederは深い愛情を持って犬・猫を育てているプロフェッショナルです❢
Animalline掲載のブリーダーから購入するメリットとして、下記の①~③があげられます。
=====
①【遺伝病のリスク0を目指しています】
②【健康面・精神面で安定しています】
③【信頼できるブリーダー】
=====

迎え入れたワンちゃん・ネコちゃんが病気になってしまうのは、飼い主も辛く悲しいものです。Animallineに掲載されているワンちゃん・ネコちゃんは全頭遺伝病DNA検査を実施しており、発症リスクのない子だけを掲載しています。

親子で暮らす時間は、何より子犬や子猫の精神を安定させ、親兄弟と過ごすことで高い社会性が身につくことは大きなメリットですよね。
また、ブリーダーは深い愛情を持って子犬・子猫を育てているプロフェッショナルです。そのようなプロと直接お話できるのもブリーダー直販の大きな強みなのです。


またAnimallineと他のマッチングサイトよりも優れているのは、
【健全なブリーディングを行っている優良ブリーダーのみ】が登録している事です。

疾患原因遺伝子を持っている犬を繁殖に使い続けているといつまでたっても病気の犬がいなくなることはありません。可能な限り親犬の遺伝子検査を実施して、疾患原因遺伝子を持っている犬を繁殖に使わないことがとても重要なのです。

日本は世界でも突出して犬の遺伝性疾患が多い国と言われています。
映画テレビ等のマスメディアの影響で特定の犬種に人気が集中し、その需要により無秩序な生産(繁殖)が横行していることが原因と指摘されています。


Animalline Breederは各SNSで発信していますので、こちらも是非ご覧下さい。

https://animalline.jp/breeder/#gsc.tab=0
🔳Twitter
https://twitter.com/Animalline0/

🔳Facebook
https://www.facebook.com/Animalline01/

🔳Instagram
https://www.instagram.com/animalline0/

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック