ドラクエブログ161記事目:『キラーマジンガ』モンスター評論■キラーマシン2の上位モンスターだ!古代につくられた恐るべし殺人兵器だゾ!! #ドラクエ・ブログ

222222.jpg

『※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。』




『ドラクエブログ161記事目:『キラーマジンガ』モンスター評論■キラーマシン2の上位モンスターだ!古代につくられた恐るべし殺人兵器だゾ!! #ドラクエ・ブログ』

あなたに朗報です!圧倒的・莫大な影響力を誇る「100%OK相F@ドラクエ評論家-の弟子」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestL0VE   ♥
フォローして繋がりましょう!seesaa_profile_icon


『キラーマジンガ』
<以下、概要である…>
「キラーマシン2」の上位種にあたる魔物である。

古代に製造されたとされる殺人兵器だ。ネーミングの由来は、
「キラーマシン」+「マジンガーZ」と予想される。

ボディの色はメタルハンターのような銀の鈍色である。
ドラクエ6において初登場を果たした。
6だけでなく、他のさまざまなシーンにおいて無慈悲とも言える強さを
見せつけたモンスターである。
 
・5 ブオーン
・6 真ムドー
・7 ヘルクラウダー
・8 ドルマゲス、レティス
・9 ギュメイ将軍、黒竜丸
・・・・・・上記のようにおそらく数多くのプレイヤーに
強いトラウマを植え付けた魔物の一角と言えるだろう。



ドラクエ10、11の討伐モンスターリストの説明文においては
「機械の姿を借りた魔神そのもの」と表記されている。
6では「多くの挑戦者を倒してきた」ことにも触れられている。
 
色違いのモンスターとしてキラークリムゾンが存在する。
スーパーライトにおいては「キラーシーカー」が現れたゾ。
※スーパーライトに登場するキラーマシン3の上位種は「ヘビーマジンガ」と言う。
 色・名前ともキラーマジンガに肖っているゾ。

---------------------------------------
■ドラクエ6においては・・・・
海底宝物庫の番人の役割を果たしている。
下位種であるキラーマシン2よりも早く出会えるゾ。


 
マーメイドハープを手に入れて探索範囲が更に拡大する時がある。
転職の段階も進み、レベルもある程度上がり戦力にも自信がついてくる時期がある。

上のプレイヤーの自信を完膚なくトラウマ的に失わせてくれるのがこのキラーマジンガである。
マップ上のグラフィックは、なぜか塔の兵隊と同じものである。

戦闘前に戦うかどうかをきいてくるが、これが罠なのだ。
※「もしこの先の宝がほしいなら この私をたおしてゆくがいい。」
 というセリフである。
 
完全2回行動と動きの素早いモンスターだ。
通常攻撃として、
・ドラゴンぎり
・メタルぎり
・弓矢撃ち
・激しい斬りつけ
・・・を使ってくるゾ。


同時期のモンスターの攻撃力が100~150程度という状況の中で、
その2~3倍にあたる攻撃力310という強力さを持つ。

守備力を考えても、1発100ダメージは被弾してしまう。
完全2回行動、強化攻撃の多用、補助行動の不使用という連携パターンにより、
単純な攻撃力310の数値以上に多大なダメージを受けてしまうだろう。

素早さは147である。とても素早く、この時期だとミレーユですら
先手を取られることがほとんどである。

また守備力は235である。アイアンタートルに並ぶほど高い守備力を持つ。
攻撃は中々有効打を与えられず、補助系呪文はルカ二を含めて
全て通じない。
攻撃も中々通らず、補助系はルカニ系を含めて全て無効。







急げ!新ドメインは早いもの勝ち!



この記事へのコメント